日払いバイト東京 引っ越し・ポステイング

日払い・日雇いバイト特集です!

日払い・日雇いのバイト求人を大特集です!今、東京周辺エリアの人気地域で評判のお仕事をピックアップ。今回は、引っ越し・ポスティング・試食など、短期日払いの定番バイトです。体験談付きですのでご参考にされてください。

 

引っ越しの日雇いバイトで使い走り?

東京のマンションの一室で、日雇いの引っ越しスタッフでバイトをしたことがあります。その時のアルバイトは同じアルバイターが少人数で直接現地集合で、マンションの前まで駅から歩いて向かいました。マンションに到着すると、引越し業者の人が待っていて、作業確認書類にサインをしました。引っ越し業者の人が5〜6人もいて、アルバイトは私を含め3人だけでした。現場は10階建ての7階で、荷物はエレベーターを使って下まで下ろすことになっていました。当時は引越し作業をするというのは、まったく慣れていませんでしたが、軽作業だったので問題はありませんでした。私の仕事は、軽い荷物をマンションの一室から、7階のエレベーターホール前まで、ダンボール箱を運ぶ作業を繰り返すだけでした。作業の途中で、引越し業者の人からジュース買ってこいなどと命じられて、近くのコンビニに買いに行きました。使いっ走りとしての仕事までもするとは予想外でしたが、業務上でまったく苦労はありませんでした。予定では3時間の作業ということでしたが、人数が多かったので1時間程度で終わってしまいました。それでもちゃんと当初の金額は支払ってもらいましたので、割と良い時給になりました。それ以降あまり引っ越し日雇いアルバイトには参加していませんので、いい思い出になっています(・へ・) 《26歳/男子/無職》

 

足立区でポスティングの日払いバイト。

当時の住所は荒川区だったのですが、隣の足立区でとあるスーパーに頼まれてポスティングのバイトをしました。約2000枚のビラを配るのに明け方の5時から始めたのですが終わったのは9時ごろと4時間ほど働いて7千円の収入でした。団地が多い地区だったので比較的楽ではありましたが、ポストに勝手に入れないでくれと苦情を言われたり、不審者に見られたりというところが大変でした。夏場だったので朝の5時はもう明るかったのでよかったのですが、冬場は絶対にやりたくないな〜と思いました。まぁ、単発(日雇い)だからできた仕事ですね。(24歳/大学勤務)

 

試食のマネキンは楽しいよ!

関東の隣県から結婚して東京に移り住んできました。地理に弱い私は近所で働きたいと思い、地元の町田市内のスーパーで食品のマネキンをしました。食品もいろいろあって、一番楽しく楽だったのはイチゴの試食のマネキンです。肉の試食は用意するものも多くて調理も手間がかかるのですが、イチゴはさっと洗って2分の1ぐらいに切ってお客様に試食してもらえばいいので本当に楽です。しかもイチゴは好きな人が多いので、こちらが「どうですか?」とあまり言わなくても「あら〜イチゴね!美味しそうね」とお客様が食べてくれ、どんどん試食のイチゴが無くなるので凄く楽しいです。日給も高くて日払いだし、嬉しいバイトです!(32歳・パート勤務)